Tukubaiオンラインコマンドマニュアル

ysum(1)

【名前】

ysum : 横集計

【書式】

Usage	: ysum [+h] num=<n> <file>
	: ysum [+h] <file>
Version	: Thu Dec 15 13:46:38 JST 2011

【説明】

<file>ファイルの、同一行内の各フィールドの合計を行末に追加する。num=<n>で指定したフィールドの次以降の全フィールドを集計して最終フィールドの後に追加する。num=<n>を省略した場合、num=0と同じ動作をする。

【例1】

$ cat data
0000000 浜地______ 50 F 91 59 20 76 54	←番号 氏名 年齢 性別 教科別点数A B C D E
0000001 鈴田______ 50 F 46 39 8  5  21
0000003 杉山______ 26 F 30 50 71 36 30
0000004 白土______ 40 M 58 71 20 10 6
0000005 崎村______ 50 F 82 79 16 21 80
0000007 梶川______ 42 F 50 2  33 15 62
$ 

教科別の点数(5フィールド目以降)を集計して最終フィールドの次に追加する。

$ ysum num=4 data
0000000 浜地______ 50 F 91 59 20 76 54 300
0000001 鈴田______ 50 F 46 39 8  5  21 119
0000003 杉山______ 26 F 30 50 71 36 30 217
0000004 白土______ 40 M 58 71 20 10 6 165
0000005 崎村______ 50 F 82 79 16 21 80 278
0000007 梶川______ 42 F 50 2  33 15 62 162
$ 

【例2】

+hオプションを指定すると先頭行以外の行を集計する。先頭行が項目名などのヘッダーのデータなどに使用する。このとき先頭行の集計値フィールドには@が追加される。

先頭行を飛ばして教科別の点数(5フィールド目以降)を集計して最終フィールドの次に追加するには次のようにコマンドを実行する。

$ cat data
0000000 浜地______ 50 F 91 59 20 76 54	←番号 氏名 年齢 性別 教科別点数A B C D
0000001 鈴田______ 50 F 46 39 8  5  21
0000003 杉山______ 26 F 30 50 71 36 30
0000004 白土______ 40 M 58 71 20 10 6
0000005 崎村______ 50 F 82 79 16 21 80
0000007 梶川______ 42 F 50 2  33 15 62
$ 
$ ysum +h num=4 data |  keta
No       氏名 年齢 性別  A  B  C  D  E   @	←先頭行には@がつく
0000000 浜地______   50    F 91 59 20 76 54 300
0000001 鈴田______   50    F 46 39  8  5 21 119
0000003 杉山______   26    F 30 50 71 36 30 217
0000004 白土______   40    M 58 71 20 10  6 165
0000005 崎村______   50    F 82 79 16 21 80 278
0000007 梶川______   42    F 50  2 33 15 62 162
$ 

【関連項目】

kasan(1)plus(1)ratio(1)sm2(1)sm4(1)sm5(1)

last modified: 2014-01-13 16:01:13