Tukubaiオンラインコマンドマニュアル

maezero(1)

【名前】

maezero : 前にゼロをつける

【書式】

Usage   : maezero <f1.w1> <f2.w2> .. <file>
Option  : --ngthrough <str>
Version : Mon Dec  9 17:52:22 JST 2013

【説明】

引数のファイルまたは標準入力ファイルの指定フィールドを指定した桁数にて前ゼロパディングを行う。

【例1】

$ at data
12 345 6789
$ maezero 1.5 2.6 data
00012 000345 6789
$ 

【例2】

指定フィールドの内容が--ngthroughオプションで指定した文字列の場合は前ゼロパディングを行わない。

$ maezero --ngthrough 345 1.5 2.6 data
00012 345 6789
$ 

【例3】

続したフィールドを指定することができる。

$ maezero 1.6/3.6 data
000012 000345 006789
$ 

【例4】

フィールド指定にNFやNF-<n>を使うことがでる。

$ maezero NF-1.6 data
12 000345 6789
$ 

【備考】

maezero(1)コマンドはフィールドの内容に関しては何もチェックしていない。またフィールドの長さがすでに指定桁数を越えている時はそのフィールドに関しては処理を行わない。なお、指定フィールドは昇順になっている必要がある。

【関連項目】

フィールド形式(5)

last modified: 2014-02-27 18:02:27