usp Tukubai

Tukubai on FreeBSDについて

Tukubai on FreeBSDはOpen usp Tukubaiをすぐに利用できるようにセットアップされた仮想環境。VirtualBoxの仮想環境としてセットアップされている。Open usp Tukubaiを使ってみたい場合に、インストール作業に手間取ることなくすぐに使用できるように開発されている。

ベースにはFreeBSDベースのワークステーションプロダクトであるPC−BSDを採用。ユニケージ開発手法に必要なツールが最初から整っているほか、日本語環境が整備されたFreeBSDワークステーションとしても利用できる。Tukubai on FreeBSDのダウンロードはダウンロードページから。

Tukubai on FreeBSDの動作にはVirtualBoxが動作する仮想化機能を持ったマシンおよびOSが必要。仮想マシンリソースは次のとおり。

仮想コア
1つ
主記憶メモリ
500MB
ディスク容量
8GB
画面解像度
1280x800

Windows 7、Mac OS X Mountain Lion、FreeBSDのホスト環境で動作確認が実施されている。

usp Tukubaiユニバーサル・シェル・プログラミング研究所の登録商標。

last modified: 2014-01-13 16:01:13