usp Tukubai

YOUもUNIXコマンド作ってみませんか? コンテスト第一回

コンテスト内容

あなたが使っているプログラミング言語でUNIXのコマンドを作ってみませんか? AWK、Perl、Python、Haskell、Ruby、C、もちろんBashでもOK!

usp Tukubaiのコマンドのうち特によく使われるものについては「Open usp Tukubai」というオープンソース版を公開しています。本サイト(UEC : ユニケージ・エンジニア・コミュニティ)ではこれらコマンドの使い方をさまざまな方向から紹介しています。

コンテストではこうしたすでにオープンソースソフトウェアとして提供されているコマンドや、オープンソース版の実装は公開していないものの、マニュアル(つまり仕様書)は公開してあるコマンドなどについて開発競争を行います! この機会にぜひコマンド作りに挑戦しませんか? プログラミング言語の学習者やエンジニア向けのキャンペーンです。

実装を募集するコマンドは次のとおりです。どれかひとつだけ実装して送っていただいても結構ですし、もちろんすべて実装してもらっても構いません!

comma
【こんま】指定したフィールドに3桁または4桁のカンマを付ける
divsen
【でぃぶせん】指定フィールドを千で割る
keta
【けた】テキストファイルの桁を揃える
lcalc
【えるかるく】フィールドの高精度演算(整数18桁+小数18桁)
lineup
【らいんなっぷ】指定したフィールドのデータのラインナップを抽出
maezero
【まえぜろ】前にゼロを付ける
marume
【まるめ】四捨五入、切り上げ、切り捨て
sisu
【しすう】指数(構成比)を計算
sorter
【そーたー】キーでファイル分割する

※ コマンドをクリックするとコマンドのマニュアルが表示されます。Open usp Tukubaiのコマンドマニュアルは当サイトの「Tukubaiオンラインコマンドマニュアル」にて閲覧できます。

評価のポイント

次の4つのポイントを中心に審査員がソースコードを評価します。

コマンド募集期間

2014年3月1日(土)〜2014年9月30日(火)

コンテスト申込み対象者

コードが記述できる方であればどなたでもお申込み可能です。

審査員

當仲寛哲(ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所 所長)
大事なのは情報の自由度です
後藤大地(BSDコンサルティング取締役/オングス代表取締役/FreeBSDコミッタ)
UNIXとともにあらんことを
片山善雄(ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所 研究員)
Cプログラム高速化研究班 コードを高速化する20の実験と達人の技

賞品・特典

ご応募の際にお好きな賞品をお選びください。

賞品をゲットできるかどうかは、あなたの腕次第!

※ 内容に変更がある場合がございます。あらかじめご了承ください。

応募先

※ お問い合わせの際、メールタイトルに「コマコン」とカタカナ4文字を入れてください。

※ ご応募を受取後、受付した旨を約1週間以内にE-mailにてご連絡をいたします。

※ 結果発表は評価点などを含め本サイトまたは各種媒体で、2014年10月以降順次公開されます。

※ このほか、なにかご質問等ございましたら、お気兼ねなくメールでお問い合わせくださいませ。

要項

※ ご応募していただいたソースコードは本サイトにおいて公開されます。公開に該当するコマンドのライセンスはMITライセンスにおいて提供されるものとします。

last modified: 2014-03-02 19:03:02